(出典 ゴトウスポーツ(SPG-SPORTS))


1. 高い回転性能

バタフライ インナーフォース レイヤー ALC.S ラケットは、ブレードを薄く設計することで高い回転性能を実現しています。
回転量が多い前陣カウンタードライブを得意としており、相手を圧倒するプレーが可能です。

2. 安定した打球感

バタフライ インナーフォース レイヤー ALC.S ラケットは、使用木材と合板構成を新たに設計することで、安定した打球感を実現しています。攻撃的なプレースタイルにおいても、しっかりとしたコントロールが可能です。ラケットの素材や構造が持つ特性により、ボールとの接触時に生じる振動を最小限に抑え、打球感を安定させています。これにより、ボールへの力の伝達がスムーズに行われ、正確で一定のスピードを持ったショットが打てます。

さらに、インナーフォース レイヤー ALC.S ラケットは、高い反発性を備えています。そのため、ボールを速く飛ばすことができますが、同時にしっかりとボールをコントロールすることも可能です。攻撃的なプレースタイルを好む選手にとって、このラケットは非常に魅力的な選択肢となるでしょう。

さらに、インナーフォース レイヤー ALC.S ラケットは、耐久性にも優れています。繰り返しの使用や強いスイングによる負荷にも耐えることができ、長く愛用することができるでしょう。

総合的に見て、バタフライ インナーフォース レイヤー ALC.S ラケットは、安定した打球感を持ちながらも攻撃性を追求したラケットと言えます。コントロール性能と優れた反発性を兼ね備えており、幅広いプレースタイルに対応することができます。是非、この魅力的なラケットを試してみてください。

3. 打ちやすさとフィーリング

バタフライのインナーフォース レイヤー ALC.S ラケットは、バタフライの技術と経験に基づいて作られています。
そのため、扱いやすさと心地よい打球感を実現しています。
練習や試合でのパフォーマンスを引き立てるために、ラケットの形状と素材が最適化されています。
手にフィットするグリップ形状があり、しっかりと握りやすいため、自然なスイングが可能です。
また、ラケットの重さもバランスよく配分されており、疲れにくいプレーができます。
さらに、バタフライ独自のALC素材を使用することで、打球時の振動を抑え、柔らかなタッチを実現しています。
それにより、ボールとの接触が明確に伝わり、確実なショットを繰り出すことができます。
インナーフォース レイヤー ALC.S ラケットは、バタフライの最新の技術と素材が組み合わさっており、プレーヤーに優れた打ちやすさと心地よいフィーリングを提供します。

まとめ

バタフライ インナーフォース レイヤー ALC.S ラケットは、高い回転性能と安定した打球感を兼ね備えた優れたラケットです。
攻撃的なプレースタイルにおいても扱いやすく、心地よいフィーリングを提供します。
パフォーマンス向上を目指している卓球プレーヤーにおすすめです。